マイナビエージェントに断られた理由と他におすすめしたい転職エージェント一覧

マイナビエージェントにせっかく登録したのに断られたらショックですよね。

断られた理由を教えてもらえないケースも多く、どうしたら良いか分からないし、他の転職エージェントに登録しても断られるんじゃないかと感じると思います。

断られた理由とマイナビエージェント以外にもおすすめの転職エージェントがあるので、良かったら登録してみてください。

1.マイナビエージェントを断られた理由一覧


マイナビエージェントから断られた主な理由は、以下の通り。

  • 年齢が対象外

年齢が高齢の場合、転職の難易度が高く、転職エージェントにとって転職を成功させる確率が低い場合、どうしても断られる可能性が高くなってしまいます。

  • 登録した地域が対象外

転職活動の支援を実施していない地域の場合、登録を断られます。その場合、代替手段として地域のハローワークなど地元に根ざした職業斡旋支援所で職を探すことをおすすめします。

  • アルバイトまたはフリーター

転職エージェントは「正社員」の転職を支援することが事業のミッションになるので、アルバイトやフリーターの場合、転職エージェントでの登録は難しいです。

その場合、まずは転職サイトで正社員で就職を決めて、その後に転職エージェントに登録することをおすすめします。

  • 年齢の割に転職回数が多い

年齢の割に転職回数が多すぎると、先ほどの年齢の理由と同様に転職エージェントにとって、手間が掛かる割に転職を成功させる確率が低いので、登録を断られる可能性が高くなります。また仮に登録ができたとしても、転職の成功確率は低くなります。

  • 経歴が特殊すぎる

転職エージェントにない特殊な経歴だと、求人を紹介できないので、登録を断られることがあります。その場合、その専門性に特化した求人紹介会社に登録することをおすすめします。

2.マイナビエージェント以外におすすめしたい転職エージェント


2-1.リクルートエージェント

特徴1.転職支援実績No1


サービスを開始してから累計37万人の転職実績を誇り、業界1位。また、転職で年収がアップした人の割合も62.7%で、その転職実績は群を抜いています。

特徴2.他社を圧倒する求人情報の多さ

他の転職エージェントを圧倒する非公開案件を含め15万件以上の求人数を持っています。また、他社だと一都三県など地域が限られていたりしますが、リクナビエージェントは日本全国各地に対応しているのが一つ大きな特徴になります。

特徴3.37万人の転職実績を基にした転職サポートの充実


面接で合格するためのポイントを教えていただける「面接力向上セミナー」、社風や選考情報など、生の企業情報を伝える「エージェント レポート」、そして転職活動者の進捗をグラフィカルにトラッキングできる「Personal Desktop(PDT)」といった転職活動をサポートするツールが豊富です。

 

2-2.Dodaエージェント

年間1万人以上の転職実績を持つDODAエージェントサービス。

特徴1.非公開求人を含む希望に合った求人の紹介


公開されていないプレミアムな求人情報を紹介いただけます。例えば、営業であれば下記のような案件が紹介いただけます。


DODAエージェントサービスから抜粋

大手総合商社(営業)
概要担当投資事業における案件発掘、事業開発・事業投資に関する業務年収600万~1300万円おすすめ

ポイントビジネス領域が広く、さまざまなことにチャレンジできる風土があり、自身の能力アップにつながる環境です。

特徴2.2人のプロによる転職活動サポート


応募書類のアドバイスや応募書類では伝わりづらい人柄や志向を企業側に伝えていただけるので、選考通過を後押ししてもらえます。また、面接前後にもきめ細かいフォローをしていただけるので、安心してお任せできます。

 

3.まとめ

マイナビエージェントに断られても、他の転職エージェントで登録できることはよくあります。

転職エージェントへの登録は基本的に無料でかつ、最初の1個を登録すれば基本的にはコピー&ペーストで数分も掛からず登録できます。

登録に時間も掛からずしかも無料で登録できるので、諦めずに登録ができる転職エージェントを見つけましょう。

リクナビエージェント、Dodaエージェントの他にも転職エージェントは多数存在していて、各社特徴が異なります。下記の記事に各社の特徴や強みなどまとめているので、参考にしてみて下さい。